もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

青しそジュース作ったよ!〜さっぱりして美味しい♡

4月にプランターに植えた紫蘇が、大きくなって わしわし育ってきました。

いやあ、正直 こんなに 大きくなるとは思いませんでした(^^;

あわせて読みたい
青しそ・バジル・パセリを植えてみた
青しそ・バジル・パセリを植えてみた広島に戻ってきて、3回目の春です。今年は、なかなか暖かくならなくて、今日 やっと 春が来たなあと感じるぽかぽかの1日でした。桜のあとは、つつじの季節の到来で...

こんな風に 立派に育ったので、毎日のように 食卓に青しそがのぼっています。

スーパーで買うと、1回に全部使いきれないことが多いけど、庭に植えていれば 好きな時に 少しだけ使えるのが便利です。

紫蘇でもパセリでも フレッシュなものがすこしあると、食卓が豊かになって、幸せな気持ちになります。

でも、さすがに 紫蘇ばかり 大量にあっても 食べきれません。

まりこ

何か いい方法はないかなあ?

と思って、思いついたのが

まりこ

赤しそで紫蘇ジュースつくったことあったよね!<br>赤しそがOKなら、青しそでもOKじゃない?

と調べたら こちらに レシピがありました。

こちらを参考に

目次

まず、庭で 青しその葉を40枚ほどとってきました。

どうせ、お湯で煮詰めるので、

少々 きずがあっても、

形が悪くても

固くなっていても関係ありません。

1リットルのお湯を沸かして 3〜4分煮だします。

煮だした後に 青しそを取り出します。

煮だした後の 青しそジュースの色はこんな感じ ↓

しっかり エキスを絞りたいので、少し冷めてから、手で搾ろうと思ったら、まだ 結構熱くて やけどしそうになっちゃいました。

みなさんも 気をつけて下さいね。

砂糖を加えて煮溶かします。

粗熱がとれたら、クエン酸をいれて、完成!

クエン酸を入れたら、少し色が変わります。

赤しそ野場合だとくすんだ赤色が鮮やかな赤に 劇的に変化するんですけど、青しその場合は ほんのり きれいな色に変わるくらいですね。

冷めたあとに、氷をたっぷり入れて 飲みました。

こちらのレシピは、薄めずにそのまま飲むレシピなので、ペットボトルに入れて、冷蔵庫で保存しました。

青しその爽やかな香りがして、さっぱりと飲めます。

紫蘇は(赤でも青でも) 栄養成分が豊富で 夏バテにも効果があるそうなので、ぜひ一度作ってみて 下さいね。

手順を書くと 面倒な感じがしますが、やってみたら 意外と簡単です!

おためしあれ(^^)

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる