もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

夫の確定申告書の作成 終わり!

 年明け パート仕事は なんだかんだと忙しい。

そろそろ 1年で1番忙しい時期に突入する時期ではあるんだけど、パートから帰って 食事の準備して お風呂に入ったら 睡魔が襲ってきます。

万年 人手不足の我が職場。
人が足りないのに、新人の覚えの悪さは相変わらずで 戦力になりません。

今まで 何人か 新人さんが入ってきたけど ここまでひどい人はいなかったなあ。

どうして、こんな人を雇用したのか 人事に物申したい気分です。

まあ、でも 金曜日になれば 土日も休みで 気分も少しは上昇してきたので、パートに行く前に夫のふるさと納税の還付申告の書類をやっつけることにしました。

目次

国税庁のHPで、確定申告の書類を作ります

 確定申告は 2月16日からですが、還付申告はもう受付が始まっています。

我が家は、5箇所以上にふるさと納税をしているので ワンストップ特例を利用できないので 確定申告をします。

確定申告も3年目。

やり方も慣れてきたけど、今みたいに恩恵を受けられるのは あと1年です。

夫が60歳になって 再雇用されたら、一気に収入が下がりますから。

今のうちに ふるさと納税の有り難みを楽しんでおかなくちゃ!

さて、確定申告もやり方がいろいろあるけど、我が家がやっているのは、

国税庁のHPで、申告書を作成して 税務署に郵便で送る方法

です。

夫が自分でやれば、他の方法も考えられるけど 私が代理で作成するので この方法が1番簡単です。

確定申告をするのに準備したもの
  • 「源泉徴収票」・・夫が年末に 職場からもらってきたもの
  • 「寄付金受領証明書」・・ふるさと納税した自治体から送られてきたもの
  • マイナンバーの通知カードのコピー
  • 免許証のコピー
  • 還付金を振り込んでもらう通帳
これだけ 準備すればOK!

後は、確定申告書の作成コーナーで、源泉徴収票を見ながら 入力して プリンターで印刷するだけです。

国税庁の説明も分かりやすいし、申告書を作るのも3回目となると慣れてきて、パートに行く前の1時間ちょっとで さくっと書類を作ることが出来ました。

後は、もう1度 確認して 郵便で送るだけです。

まりこ

1件 MISSION終了!

今年は 私も確定申告しなければいけないんですが、私はまだ 源泉徴収票をもらっていないので、もらってから取り組みます。

1月22日(金)の晩ごはん

  • 海鮮の巻きずし
  • いかのフライ
  • ほうれん草のソテー
  • ローストビーフ
  • ブロッコリーのサラダ

夫が年休消化のために 2時間お休みをとって 買い物に行って 晩御飯を作ってくれました。

まあ、スーパーでお寿司買ったり、ローストビーフを買ったりの簡単なごはんですけど、仕事から帰って 夕飯の準備しなくていいのは嬉しい。

ブロッコリーのサラダとほうれん草のソテーは作ってくれました。

パパ ありがとう

うん、うん。

また やってもらいたいので こういうときは、しっかり感謝を示しておくのが夫婦円満の秘訣かもww

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる