もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

しまなみ海道を行く〜四国旅行④

四国旅行最終日 50代夫婦 いつものように 早起きなので、朝食の前に 松山の街を散歩。

本当は もっとゆっくり歩きたかったのですが、

この日は寒波が来ていて とても寒くて 長い時間歩くのは無理(>_<)

前日 通ったアーケードも人影もまばらで、雰囲気が全然違っていました。

朝食をとった後、松山道をひたすら走り、今治を通り、しまなみ海道に入ります。

夫もわたしも初しまなみ海道なので、サービスエリアで止まりながら、のんびり走ることにしました。

目次

来島海峡サービスエリア

松山からここまで、結構時間がかかったので、トイレ休憩です。

しまなみ海道に入って、いきなり海ときれいな橋が見えて 大興奮です。

沿岸にはクレーンも沢山見えて、素敵な景色でした。

もうちょっと ゆっくりしたかったけど、観光バスが入って来て、すごい人数の観光客が降りてきたので、あわてて退散しました。

瀬戸田パーキングエリア

来島海峡サービスエリアの次は瀬戸田パーキングエリアです。

そんなに大きい施設ではないですが、お土産物が結構売っていました。

フードコートのテラスから 海を眺めながら食事ができるようですが、私達は寒すぎて、食事をするどころではありませんでした( ;∀;)

大浜パーキングエリア

わたし達が、休憩したのは上りですが、上りPAと下りPAは歩道橋を利用して行き来することができたので、歩道橋を渡って、下りのサービスエリアに行ってみることにしました。

歩道橋から見た下りの大浜パーキングエリア
ポルノもいるよ!

売店やフードコートを過ぎると、遊歩道があったので、散歩してみることに。

この時、少し 風がおさまって、日差しも出てきて、暖かくなったんです。

まりこ

助かりました(^^)

遊歩道

遊歩道を抜けると、展望台があって、橋がとても近くに見えて、海も見えて、とてもよい景色が広がっていました。

残念ながら、あまり手入れをされてるとは言えなくて、草が生えて、道がふさがれていました。

観光シーズンだと綺麗にされているのでしょうか?

展望台の休憩所

高速道路のパーキングに遊歩道があるのは、あまり知らないので、ここは穴場だと思います。

ゆったりと 因島の景色を楽しめますね。

まりこ

今度は暖かいときに来たいです。

三次ワイナリー

しまなみ海道を満喫して、まっすぐ家に帰ろうかとも思ったのですが、
急遽計画変更して、三次ワイナリー寄りました。

尾道から道が出来たので、簡単に行けるんです。

四国でおうどんばかり食べたので、お昼は Cafe Vine(カフェ ヴァイン)で、ランチをいただきました。

お野菜が新鮮で意外と美味しかったです♡

まとめ

しまなみ海道は、いろいろな色やタイプの橋が次々に現れるので、とても楽しめます。瀬戸大橋は大きいですが、それに比べるとコンパクトだし、島のあちこちに柑橘が鳴っているのを近くで見れるのもよかったです。

今回は どこの島にも下りずに まっすぐに 通っただけでしたが、次回は

まりこ

どこかの島でゆっくり過ごせるといいねえ

と夫と言っています。

穏やかな瀬戸内の海を見ながらのドライブは最高でした。

四国旅行記を全部書ききらないでいたら、こんなニュースが(^^;

【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は9日、「2019年に訪れるべき52の場所」と銘打ち、世界の旅行先を選定した。7位には瀬戸内海の島々が選ばれた。
同紙は瀬戸内海について「芸術と自然が調和する」と紹介した。島々を舞台に開催される「瀬戸内国際芸術祭」のほか、自転車や水陸両用機での島巡りを提案。

瀬戸内の島々の魅力が、世界に認められているということですね。

せっかく こんな近くに住んでいるのだから、その魅力をもっと知りたいです。

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる