もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

孫が生まれてかかるお金〜孫貯金始めました!

今年の初めに初孫が生まれました。

我が家が初孫が生まれるにあたって使ったお金を書いてみます。

目次

お祝いは、息子達のリクエストを聞いてから

息子達からリクエストされた赤ちゃん用の布団とベッド

出産予定日の1ヶ月くらい前に 息子からお祝いのリクエストが来ました。

LINEで

長男

これお願い!

って感じです。

まりこ

チャッカリしてますわ。

娘さんの場合は、親子で必要な物をいろいろ相談して 揃えていかれるのでしょうけど、我が家は男なので、出産の準備は お嫁さん側に全てお任せでした。

初めての子どもなので、お嫁さんも自分の好きな物を揃えたいでしょうしね。

息子から連絡がきたので、楽天で注文して 我が家まで取りに来てもらいました。
まあ、息子達の家から 我が家までは 車で30分くらいの距離なので。

まりこ

勝手に注文はNGですよね(^^;)

色や柄なども息子たちに聞いて買いました。

出産前の準備に 2万円くらいです。

購入したベビー布団はこちら

ベッドはこちら

出産祝いは、5万円

それから、生まれた時に5万円ほどお金を包みました。

世の中には10万とか20万とか包まれる方もいらっしゃるみたいですが、我が家にはまだ結婚もしていない次男と三男がいます。

彼らの結婚式やこれから生まれる孫のことを考えると長男の子どもだけにお金を使うわけにはいきません。

ここは夫とも相談してあまり無理をしないことにしました。

おそらく これからも孫の成長にともなって、お金がかかる事は分かっているので 自分たちでできる範囲でお祝いしようと。

子育てしてると、本当に困ることもでてくるはずなので、そのときに 助けてやれればいいなあと思います。

夫は、どんどん お金を出したがるので、それにセーブをかけるのが 大変だったりします(^^;)

生まれて1年間は 行事が目白押し!

  • お宮参り
  • お食い初め
  • 初節句

と次々に行事があります。

お宮参りとお食い初めは 息子夫婦と一緒にすることにしていたのですが、コロナの影響で 急遽 息子夫婦だけで行くことになり、我が家で 小さくお食い初めをしました。

お宮参り

お宮参りに参加したら、初穂料は持つつもりでしたが、出席しなかったので それは出しませんでした。

その代わり お食い初めのお祝いとして 2万円包みました。

初節句

初節句は、ゴールデンウィークで 今年はコロナで外出も出来なかったので、我が家で気持ちだけのお祝いをしました。

お金は包まず、カブトのケーキを近くのケーキ屋さんで 名前入りの物を頼みました。

ケーキは、4千円くらいでした。

お祝いが次々にありまして、そのたびに 大きい金額ではないけれど、とお金が飛んで行きます。

それに応じて 息子と嫁が我が家に来て食事をすることも増えたのでそちらのほうも地味にお金がかかっています。

息子夫婦が孫を連れて泊まることが増えたので新しい孫様の布団を買ったり、夏の布団を買ったり、リビングに敷くマットを買ったりと微妙にお金が出て行きます。

まりこ

来てくれるのは嬉しいので、ついついいろいろ準備しちゃいます。

次男と三男が結婚した時にも それぞれが連れあいを連れて帰ってきたら、きっと泊まると思うのでその時にも布団の準備や孫のための準備も必要です。

まだ次男も三男も結婚の気配は無いですが、その時になって慌てないためにも少しずつ何か貯金をしておかなければ!

孫貯金 始めなくちゃ!

とりあえず、今年の夏のボーナスから孫貯金を始めます。

夫のボーナスがいただけるのも あと4回となりましたが、今のうちに少しでも貯めておこうと思います。

孫貯金で 検索すると、孫名義で孫のために 祖父母が貯金してあげるという貯金がヒットしますが、私が貯めようと思っているのは、純粋に孫のお祝い事などに使う貯金です。

孫が産まれて、私のように考える人が多いのでしょうね。
何となくネットで 検索していたら、こんな本を見つけました。

私も 月々 いくらか 孫貯金しておかなければいけないと思っています。

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる