もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

MacBookにマウスを購入したら、ブログの更新がサクサク進むようになった!

7月に MacBook AIRを購入して、ブログを書いています。

目次

MAC初心者のアラカン主婦でも 意外とMACを使えます

今まで windowsしか使ったことのない私なので、

まりこ

MACが使えるだろうか?と不安でしたが、

思ったよりもストレスなく 使えています。

まあ、難しいことはほとんどせずに ブログの更新のみなので、他の機能を全く使っていないとも言います(・・;)

MACは、ショートカットを覚えると 作業効率が劇的にあがるのですが、まだ 覚えきれていないので、これを覚えて 使いこなしていくのが今後の目標です。

ショートカットに限らず、アプリのインストールなどwindowsとは違うけど、立ち上げに時間がかからないので、

書きたいときに さっと パソコン開いて ブログを書けるのが 滅茶苦茶便利です。

まりこ

おかげで、ブログの更新頻度も上がりました。

ネットサーフィンしたり、ブログで 文章を書くだけなら トラックパッドだけで 何の不自由もありません。

が、

ブログって 文章を書くだけではないんです。

ファイルを ドラッグ&ドロップしたり、

長めのセンテンスのコピーをすることが 頻繁にあります。

ブログを書くのに 記事の引用をすることがありますが、短い文章なら何の問題もないのですが、長い文章を選ぶのがどうも難しいのです。

トラックパッドでやると 上手く行かなくて 何回もくり返していると腕がすごく疲れます。

MacBook AIRのトラックパッドは優秀なので マウスは必要ないと思っていたんですけどねえ。

やっぱり 私にはあったほうがよさそうなので 急遽 Amazonで、マウスを購入しました。

Appleの純正のマジックマウスがよさそうなんですが、結構なお値段がするので、却下。

あわせて読みたい
Magic Mouse 2 シルバー - Apple(日本) Apple Store検索結果

仕事で使うなら 絶対に 純正だけど、まあ そこそこ使えればいいので、適当なものを選びました。

マウスを選ぶ基準は

まず 有線か無線か

これは無線1択です。

後は 

  • MacのUSBポートにレシーバーをつける「レシーバー方式」にするか
  • レシーバーの必要ない「Bluetooth方式」にするかです。

MacBook AIRには、2つのThunderbolt 3(USB-C)ポートがついていますが、usbの端子がないので、「USBのレシーバー方式」だと変換ケーブルが必要になります。

マウスの接続に端子が1つつぶされるのもいやだし。

ということで、レシーバーの必要ない「Bluetooth方式」 のマウスを探したら こちらのマウスがそこそこの価格で 売っていて 口コミもよかったので 購入してみました。

購入したのは、ロジクールのM350ROです。

色は ホワイト・グラファイト・ローズの3色です。

私はローズを購入しました。

MacBook AIRが、ゴールドなので、色を合わせました。

派手すぎずに 落ち着いたいい色です。

MacBook AIRとの接続も Bluetoothの設定で簡単に出来ました。

接続が切れるということもありません。

動きがかくかくしてるという口コミもありましたが、私の使い方では 困ることはないので、満足しています。

トラックパッドで ほとんどの作業をして、補助的にマウスを使う感じで 快適に ブログを書けるようになりました。

MacBook AIRと並べると こんな感じで、結構かわいいです。

「マウスにかわいさを求めて どうする?」

という声も聞こえてきそうですが、ピンクのものを持ってると テンションが上がるので 買ってよかったです。

色違いは こちら

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる