もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

大根の間引き菜が美味しい

職場で大根の間引き菜をいただきました。

茹でて、刻んだだけのものに鰹節とお醤油を少しだけ垂らします。

これがシンプルで美味しい♡

ごはんと一緒に食べても、お酒のつまみにもOKです。

これだけで、夫が大喜びなのも助かります(・・;)

クックパッドを見たら、ごま油で炒めてじゃこと炒めたり、ふりかけにしたりするレシピがたくさん出てきますが、我が家は茹でて刻んだものを置いておくと、それぞれがごはんにかけたり、納豆と和えたりしてして、自分の好きなように食べています。

大根葉って栄養があるのっていう方もおられると思いますが、これがこれが実は大根の本体よりも栄養があったりします。

いつもついつい捨ててしまいがちな大根の葉。

ここ!実は『緑黄色野菜』に分類されるほど、
βカロテン・ビタミンC・ビタミンK、葉酸

といったビタミンや、カルシウム、カリウムなどの
ミネラルを含んでいます。

胃腸の働きを整え、便秘解消・冷えや
余分なものを排出して健康や美肌に効果があります。

カルシウムの量も小松菜に匹敵するほどで、
最も身近な健康食材でもある「ほうれん草」と
比較するとビタミンCが約5,5倍、
鉄分は約1,5倍、カルシウムは約5.3倍も含んでいます。

出典 くらしの豆知識

油との相性もいいので、チャーハンにいれることもあります。

ビタミンの吸収がよくなるそうです。

よかったら、是非試してみて下さい(^^)

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる