もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

年休消化でお休み&夫を病院まで迎えに行く

3月5日(金)は、年休消化でお休みをいただきました。

今年度は、コロナのせいで 旅行にも行かなかったので 年休が余っているんです。

次男が引っ越しすると言っていたので、手伝いに行けるように年休を残しておいたのですが、結局コロナが治まらなかったので、それも行けなかったので。

花粉症も今年はひどくて、体もだるいので お休みをもらいながら ゆるゆる働けるのはありがたいことです。

50代前半の頃より体力が落ちてきたなあと感じます。

平日の休みをのんびり満喫しようと思っていたら、夫が

明日 病院に行くから 年休とった

と言うではありませんか。

夫は、5〜6年前に網膜裂孔で、手術をしているので 毎年この時期に検査をしてもらって、ついでに花粉症の薬をもらっています。

夫の花粉症は、鼻水が出るタイプではなくて、目のかゆみが強く出るタイプなのです。

網膜裂孔というのは 網膜に穴や亀裂が入る病気で、処置が遅れると失明することもある怖い病気です。

夫の場合は、何だか見えにくいなあと自覚症状があって、それでも自分では大したことないと思っていたそうです。

そんなときに たまたま 年休が余っていて、午後から休みをとって 眼科へ行ったら 

「これは!」と 先生の顔色が変わって、即手術になりました。

すぐに処置をしていただけたので、その後の経過もよくて 今は何事もなく過ごしています。

ただ、年に1回の検査はずっと続けなくてはいけないようですけど。

その検査が薬を入れて、瞳孔を開いて行うので 検査の後がまぶしくて、お天気の良い日だととても目を開けてはいられません。

私も数年前に 飛蚊症で同じ検査を受けたことがありますが、その日は曇だったけど、とにかくまぶしくて 歩いて家に帰るのにも苦労しました。

なので、

まりこ

夫が検査に行くのなら、帰りは迎えに行かないとつらいだろうなあ

と思ったので、病院の近くまで迎えに行きました。

せっかくの休みが〜

と思わないこともないけど、仕方ありません。

私が調子の悪いときもありますから。

検査の結果はOKで、また来年検査を受ければいいそうです。

還暦近くなると 体にもいろいろ悪いところが出てきます^^;

金曜日の晩ごはんをアップしようと思ったら 何と珍しく写真を撮っていませんでした。

よーく考えたら、牡蠣のアヒージョを作って あとは 前日の残り物で簡単にすませちゃったのでした。

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる