もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

[町娘のハンカチーフ]表面ガーゼ地、裏面タオル地の2枚合せはんかちが使いやすい

目次

きっかけは、手作りマスクを作るため

2月に入った頃から、コロナの流行が始まり、マスクをつけることが求められるようになりました。

マスクをしなければならないのに、マスクは全然売っていなくて、もう自分でマスクを作るしかなくなりました。

そのときの記事は こちらにあります。

このときに使ったのは、千代布というガーゼのハンカチです。

もう この頃には、マスクの材料のガーゼやマスク用のゴムも品切れになりつつありましたが、何とかマスク用のゴムと千代布をゲットしたのです。

夏が終わる頃には、もう少しコロナが収束しているかもという期待は裏切られて、外出時 人混みの中に行くときには マスクをすることがエチケットになりました。

夫が不織布のマスクよりも ガーゼで作ったマスクのほうが楽だというので、マスク用の材料を探していて 「町娘のハンカチーフ」を見つけました。

いつでも 作れるように材料だけは揃えておこうと思い、Amazonで 町娘のハンカチーフを購入していました。

が、ふと立ち寄ったスーパーで、タオル地の手ぬぐいを見つけたので そちらで 夫用のマスクを作ったので、町娘のハンカチーフは必要なくなりました。

↓ そのとき ガーゼの手ぬぐいで作ったマスクです

不織布のマスクも手に入るようになり、夏用の接触冷感のマスクも普通に売られるようになったので、マスクを自分で作らなくてもよくなりましたし。

それなら、ちょうど 私の使っていたハンカチも古くなってきたので、ハンカチとして 町娘のハンカチーフを使うことにしました。

私が購入した「町娘のハンカチーフ」

「町娘のハンカチーフ」にはかわいい柄が豊富

かわいいので、気分が明るくなります。

ほかにも 可愛い柄がいろいろと揃っていますよ。

こちらのお店で 作られていて、次のように 商品説明がされていました。

ハイカラな町娘が、お出かけをした先々で出会うモノを描いた「町娘のハンカチーフ」シリーズ。
バリエーション豊富なデザインと彩りが特徴的です。
表面はさらりとしたガーゼ生地を、裏面にはふんわりとしたパイルを使用しており使いやすいハンカチです。

宮本株式会社さんのHPより

オンラインショップでも売られていて、そちらを見たら、

町娘のハンカチーフ
  • HOLIDAY~博物館篇~
  • HOLYDAY~水族館篇〜
  • HOLYDAY~動物園篇~
  • VOYAGE~舶来篇~
  • FLORISTE~花屋篇~
  • MARCHE~市場篇~
  • 和柄
かわいい柄がいっぱい

7つのシリーズがあるのですね。

動物や水族館のシリーズもかわいいです。

「町娘のハンカチーフ」は、肌触りがよく、吸水性が高い

町娘のハンカチーフは、かわいさに加えて機能性も高いのです。

絵柄面はガーゼで、肌さわりがよくて、裏面はパイル素材で、吸水性が高くなっています。

ガーゼとタオルなので、吸水性が高いのも納得できます。

「町娘のハンカチーフ」は、洗濯に強い

それに 実際 使ってみたら、洗濯機でガンガン洗っても ほつれたりしないし、色あせもありませんでした。

正直 ガーゼのハンカチなので 洗濯をすると よれよれになって、使えなくなるかもと少しは思ったのですが、その心配はありませんでした。

毎日 仕事に持っていって、結構な頻度で洗濯しているのですけど、よれよれにはなていません。

あまりに 使いごこちがいいので 4枚ほど また 追加で購入してしまったほどです。

「町娘のハンカチーフ」は、コンパクトに収まる

それから、ハンカチのタオルほど かさばらないので かばんの中にコンパクトにおさまります。

私は、いつも 1度 二つ折りにして その後3つ折りにして かばんに入れたり、職場のパンツのポケットに入れたりしています。

「町娘のハンカチーフ」おすすめポイントまとめ

  • 可愛くて
  • 吸水性があって、
  • 肌触りもよくて、
  • 洗濯にも強い

「町娘のハンカチーフ」 よく 手を洗う方におすすめです。

まりこ

私は、特に ひまわりの柄が気に入っています。

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる