もうすぐ還暦 50代主婦の毎日の記録です

久しぶりに スパムで炒めものを作りました。

広島市では、来月の上旬から4つの区で無料のPCR検査を行うと知事が表明しています。

広島市に住んでいるものとしては、気になるニュースです。

検査の対象になる人数は 最大約80万人なんだそうですが、

まりこ

この4つの区だけ 検査してもあまり効果はないのではないか

と思うのです。

対象に入っていない区から 中心部の4つの区に 多くの人が通勤・通学しているからです。

対象になっていない区は、要するにベッドタウンなわけです。

そこを検査対象にせずに、4つの区だけやるというのがどうも納得いきませんが、どうなんでしょう?

それに、多くの無症状の陽性者がいた場合に、どんな対応をするのか?

陽性者全員自宅待機ということになるのでしょうか?

県知事さんの考えが今ひとつ よく分かりません。

目次

1月19日(火)の晩ごはん

  • スパムとキャベツと玉ねぎの炒めもの
  • 蒸しかぼちゃとじゃがいも
  • ほうれん草を茹でたもの
  • ぶり大根

スパムとキャベツと玉ねぎの炒めもの

時々 無性に「スパム」が食べたくなります。

あの塩気と油の感じは、スパムじゃないと出せません。

ちなみに 我が家は 減塩タイプを購入するようにしています。

通勤帰り 車の運転をしながら ストッカーにスパムがあったのを思い出して、にんにくを効かせて キャベツと玉ねぎを炒めてみました。

キャベツがしんなりして、スパムとなじんで 思ったよりもいけました。

そうそう 最近の我が家の便利調味料はこれです。

Twitterで、便利で美味しいとおすすめされていたのを見たので、お試しで買ってみました。

仕事から帰って、急いで夕食の準備をするのに、にんにくの薄皮を剥くのって、地味に面倒です。

慌てるとますます剥けないし。

チューブのにんにくより 風味があって、忙しい平日の夕食づくりに大活躍してくれてます。

これを 炒めものにちょっといれると本当に美味しくなりますよ。

チューブのにんにくより 少し高いけど、おすすめです!

かぼちゃとじゃがいもの蒸し物

冷蔵庫に 少しだけ かぼちゃがあったので、ホットクックで蒸してみました。

量が足りないので、じゃがいも一緒に。

実は、夫は あまり かぼちゃは好きではありませんが、こうすると喜んで食べるので 最近は 煮物よりこちらのほうをよく作っています。

ほうれん草を茹でただけ

ほうれん草といえば、胡麻和えやおひたしだと思うんですが、我が家は ほうれん草を茹でておいで しらすや鰹節をかけて、ちょっとだけ お醤油を垂らして 食べます。

漬物感覚ですね。

ぶり大根

昨日の残りのぶり大根。

今日は、ますます 味がしみて とろとろに。

二日目のぶり大根も美味しかったです。

私が購入したホットクック【KN-HW10E】は、こちらです。

↓↓↓↓↓
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる